北海道アトリウムについて

アトリウムとは、ラテン語で"中庭"。
自然やあたたかみがイメージされるこの言葉通り、私たちは造園や木々のメンテナンスをはじめとする、緑に関わる仕事を軸としています。
中庭は外の世界とつながりがあってこそ、初めて癒しや休息の役割を果たすものです。
だからこそ、私たちは造園や植栽など、これまで培ってきた技術を生かしてまいにちに「うるおい」と「やすらぎ」をお届けしながら、循環支援の開発やリサイクルといった新たな事業に、ゆっくりと枝葉を伸ばしてきました。
時代に、地域に、人に合わせた緑や空間作り。
あしたを見据え、次の世代、また次の世代へと受け継がれる豊かさをお約束します。

商 号 株式会社 北海道アトリウム(造園・廃棄物処理業)
代表者 代表取締役 工藤 克彦
本社所在地 〒079-0313 北海道空知郡奈井江町字奈井江町171番地35
電話番号 0125-65-5707
FAX番号 0125-65-5704
支 店 札幌支店/滝川支店/砂川支店
資本金 2,000万円
 
平成6年1月 有限会社 北海道アトリウム 創立
平成5年1月 一般建設業許可取得(造園・土木)
平成8年3月 株式会社 北海道アトリウム 組織変更
平成9年3月 社団法人 北海道造園建設業協会 入会
平成9年4月 日本芝草研究開発機構 入会
平成12年4月 社団法人 道路緑化保全協会 入会
平成15年4月 北海道グリーンアシスト協会 入会
平成18年5月 一般廃棄物処分業・収集運搬業 許可取得
平成18年6月 中部森林開発研究会 入会
平成18年7月 産業廃棄物処分業 許可取得
平成18年8月 産業廃棄物収集運搬業 許可取得

私たちは「花づくり」や「庭づくり」の経験を生かして、地域の奉仕活動、地域の活性化などに積極的に取り組んでいます。

地域で行っている「一直線ど真ん中まつり」で、奈井江町「ヘメロカリス」の植栽のお手伝いをしています。花の植え方や花の特性など、専門業者としてのアドバイスや活動のお手伝いをしています。
(道具などを無償でお貸しすることもあります)

公共団体などが行っている、植樹祭などの行事のサポートをしています。植樹の選定や費用の算出に伴う、技術的なサポート、苗木や資材の調達から施行まで、依頼者のニーズにあった最大限のサービスをいたします。

イベントに使用する花や苗など、造園・園芸に関わる材料を低価格で提供しています。

Copyright © 2012 Hokkaido Atoriumu Co.,Ltd